カマグラは女性も飲める?ラブグラってどんな薬?

ラブグラは女性用バイアグラ

カマグラは男性の勃起力を高めてくれるED治療薬。
自分のペニスに自信を持てたら、「パートナーにももっと乱れてもらいたい!」という欲求が湧いてくるでしょう。

実は女性用のカマグラ、ラブグラという商品があるのです。

カマグラを女性が飲んだらどうなる?という疑問をお持ちの方。
ナイトライフをより充実させたいという方は要チェックです。

ラブグラは不感症の女性に効果あり

ラブグラで感度アップ
不感症に悩んでいても、相手に打ち明けられない女性は多いのです。
セックスの時にイッたふりをしたことがある女子は約80%にものぼります。

ラブグラの有効成分シルデナフィルは女性の身体に対してどのような働きがあるのでしょうか。

ラブグラは、服用をすると性欲が増すという訳ではありません。

血管拡張作用により膣内、外陰部の感度が敏感になり、膣液が分泌されることで濡れやすくなります。

イケない、感じない、性交が痛いという方にラブグラはおすすめです。
女性用のカマグラ

価格 定価100mg1錠当たり500円 1箱2,000円
内用量 1箱4錠
剤型 錠剤
飲み方 性行為1時間前に水、またはぬるま湯で服用
作用時間 4~5時間

ラブグラの服用方法

ラブグラの飲み方について
ラブグラの日本人向けの推奨服用量は25mg~50mgとなっています。
1錠をそのまま飲んでしまうと副作用が強くでるため、初めの服用は少量からトライし、次第に増量していきましょう。

食事の影響を受けやすい薬のため、空腹時に服用しましょう。

女性がカマグラを飲むとどうなる?

カマグラとラブグラは2つの共通点があります。
・製造元がインドのアジャンタファーマ社
・有効成分は同じシルデナフィル

有効成分が同じということは、女性がカマグラを飲んでも大丈夫なのでは?と思われるかもしれません。

しかしながら、女性がカマグラを服用した際の確かな効果や安全性が確率していないため健康被害が起こるリスクがないとは言い切れません。

ラブグラの副作用、併用、使用禁忌について

ラブグラの主な副作用は、頭痛やほてり、鼻づまりなどが多く現れます。
少し時間をおけば、治まることがほとんどです。

【併用禁忌薬】
・ニトログリセン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビドなどの硝酸剤
・ニコランジル
・塩酸アミオダロン
・リオシグアト

【ラブグラの使用禁忌】
・併用禁忌薬投薬中の方
・低血圧、高血圧
・網膜色素変性症
・心血管系障害
・重度の肝機能障害
・シルデナフィルの過敏症
・脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往症が6ヶ月以内にある方
・妊活中、妊婦

使用禁忌、併用禁忌薬について知りたい方はこちらもチェック。
カマグラゴールドの併用、使用禁忌。知らずに服用は命の危険も!?

ラブグラは個人輸入でゲット

ラブグラは海外通販で購入
ラブグラは、日本では未認可のお薬のため個人輸入で入手しましょう。
個人輸入代行サイトをつかえば、医師の処方せんをもらう必要がなくネットで簡単に購入することができます。

男性名義でラブグラを注文するのはNG

不感症に悩んでいるパートナーにラブグラをプレゼントしてあげようと思っている男性は要注意。

実は、恋人や家族であれでも個人輸入で購入したお薬を譲渡するのは法律で禁止されているのです。

個人輸入で購入した薬は、全てが正規品であるという保証はありません。
プレゼントしたラブグラが偽物で健康被害が起こった場合は自己責任になってしまいます。

ラブグラの口コミ

ラブグラユーザーの声を集めてみました。

更新日:

Copyright© カマグラゴールドで簡単ED治療。自分史上最高の勃起力を体感しよう , 2019 All Rights Reserved.