カマグラ100とゴールドはなにが違う?偽造薬に注意。

カマグラ100とゴールド
カマグラと検索すると「カマグラ100」や「カマグラゴールド」というワードが現れますが、それぞれのちがいって何があるの?

どれが正規品なのかわからないという疑問はありませんか。

似た名前の偽物を買ってしまったらお金が無駄になるだけでなく、思わぬ健康被害を招いてしまうこともあるのです。

種類が多くてどれを買ったらいいんだ!というそんなあなたも大丈夫!

この記事では、カマグラの名称の違い、正規品はどれか見極める方法について徹底解説していきます。

カマグラを買ってみようかな?と検討している方は要チェックです。

カマグラとカマグラゴールドの違い

カマグラの名称について
さっそくカマグラとカマグラゴールドの違いから見ていきましょう。
結論から申し上げるとこの2つの商品は、有効成分、製造元が同じお薬なんです。

では、なぜ名前が二つあるのでしょうか。

インド国内で流通しているのがカマグラ。
インド国外で流通しているのがカマグラゴールドと分類されます。

つまり私たちが個人輸入で手にするのはカマグラゴールドというわけです。

ゴールドと付くとプレミアム感や錠剤が金色になっている?などと思われがちですが、効果効能、みための違いもありません。

カマグラ100とは?実は商品名ではない!

カマグラ100=カマグラ、カマグラゴールドの有効成分の含有量を指しています。
インド製のカマグラは身体の大きな外国人に向けた用量となっていて、50mg、100mgが選べます。

日本国内では、バイアグラ及び、そのジェネリックの処方が可能です。
しかしながらその有効成分は25mgと50mg。

身体の大きな方や、効果をもっと実感したいといった方にカマグラ100は人気の商品なのです。

カマグラの偽物に注意。見極めるポイント

偽物購入のリスク
カマグラの偽造薬は、新薬のバイアグラに比べ比較的少ないです。
その理由はカマグラよりもバイアグラの方が高値で売れ、儲かるからです。

だからといって、偽物を購入する確率がゼロとは言い切れません。

偽物のリスクを避けるために、服用前には以下の点を確認しましょう。

チェックポイントはこの3つ!

・銀色のホログラムシール
・説明書、有効成分の記載があるか
・実際の商品のクオリティ

銀色のホログラムシール

まずは箱の表面の中央右あたりに銀色のホログラムシールが張られているかを確認しましょう。
このシールが張られていない時点で偽物の可能性は大です。

次にホログラムシールは光の反射をするか、製造会社「AJANTA」の名前が入っているかをチェック。

光の反射で色が変わらない、安っぽいシールには要注意です。

説明書、有効成分の記載があるか

箱の裏に「Sildenafil 50mg」または「Sildenafil 100mg」の記載があるか。
説明書が添付されているかをチェックしましょう。

実際の商品のクオリティ

実際のカマグラゴールドは人差し指の爪くらいの大きさ。
ひし形の、緑色の錠剤で「KGR 100」という刻印があるかを見てみましょう。

サイズが小さい、形、色、刻印が違う場合は偽物の危険性があります。

偽物の商品を購入しないためには、安全な個人輸入代行サイトを使いましょう。
こちらの記事をチェック!

カマグラゴールドを使用している方の口コミ

カマグラを使ってみたレビュー
実際にカマグラゴールドを使用している方の口コミを集めてみました。

投稿日:

Copyright© カマグラゴールドで簡単ED治療。自分史上最高の勃起力を体感しよう , 2019 All Rights Reserved.